Publicado el Deja un comentario

パンク 思想

これらを内包する科学的なガジェットをもとに社会や経済・政治などを俯瞰するメタ的な視野が提供され、従来のSFにおける科学技術偏重への批判的な描写が成されることで作品をサイバーかつパンクたらしめ、既存のSF作品と区別されて成立した。 サイバーパンク風の近未来都市のイメージ. サイバーパンクでは人体と機械が融合し、脳の情報処理とコンピューターの情報処理の融合が「過剰に推し進められた社会」を描写する。さらに、社会機構や経済構造等のより上位の状況を考察し、それらを俯瞰するメタ的な視点・視野を提供するという点でそれ以前のSFと一線を画した。 から、パンク・ロック/ハードコアが思想と文化に与えた影響について、興味深い論説があったので取り上げたいと思う。 ちなみに、基礎的な知識がなければ意味不明だと思われるので、適時検索していただければ幸いである。 パンク(英: punk)は、パンク・ロックを中心に発生したサブカルチャーである。音楽、イデオロギー、ファッション、アート、ダンス、文学、映画などの表現形態がある。パンクは独自に派生を遂げた小さな派閥から構成されており、その一部はさらに発展してパンクとは異なる独自のサブカルチャーを形成するに至っている。

尚、サイバーパンク作品でよく見られるガジェットは、, 90年代以降は、サイバーパンクの着想が大衆的に広く浸透あるいは、作家の着想を超えて現実化し、あえてジャンル化する必要が無いほど普遍的なものになった。さらにインターネットの普及、ユビキタス社会の進展により、サイバーパンクの感覚の一部は文化というより現実に浸透しつつある普通の事象として認識されるようになった。サイバーパンクという用語自体は、サイボーグやインターネットを取り扱うSF一般を指す用語として緩く使われる一方で、古典的なパンク思想を復興させるような作品も見られるようになってきた。, 一方、グレッグ・ベア作『ブラッド・ミュージック』やフィリップ・K・ディック作の『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?(原題"Do androids dream of electric sheep? ")』(映画『Blade Runner』の原作)、ハーラン・エリスン作『世界の中心で愛を叫んだけもの(原題"The Beast that shouted Love at The Heart of The World")』等の作品もサイバーパンク(ないしはその前駆的作品)として列せられることがある。 さらに作品に設定された抑圧的な支配構造・弾圧的な権力機構・政治腐敗に対する反発と抵抗(いわゆるパンク)を主題のもう一つの軸とする点、 VRMMORPG

サイバーパンク(cyberpunk)とは1980年代に流行・成立したサイエンス・フィクションのサブジャンルまたは特定の思想・運動。, 「サイバーパンク」という単語は1980年代にブルース・ベスキ作の未成年の技術者集団を描いた短編のタイトルとして出現したが、その後の1985年にSF誌の編集者であり評論家であったガードナー・ドゾワによって、作風を指す新語として用いられ[2]、SF界における思想、運動、スタイルをさす言葉となった。自然科学の理論に基づく従来からのサイエンス・フィクション、これを厳密化したハードSF、非現実な要素を加えたスペースオペラ、サイエンス・ファンタジーなどに対するカウンターとしての思想、運動であり、それらを体現する小説に盛り込まれた要素・スタイルを抽出し、これをサイバーパンクと呼ぶ。, 典型的なサイバーパンク作品では、非現実性へのカウンターとしてよりリアルな現実性が意識され[注釈 1]、最も現実性を体現するモチーフとして人間や心理の描写に力点が置かれた作品が多い。作中では人間が持つ生体機能としての人体と、脳機能に基づく認知、思考、心理などを機械的ないし生物工学的に拡張し、それらのギミック、ないしはコンピュータやネットワークによる[注釈 2]模倣が普遍化[注釈 3]した世界・社会の描写を主題のひとつの軸としている。さらに心理描写についても現実性をもたせるため、社会心理学や異常心理学で現れる「対立」や「葛藤」の発展形と看做される構造・機構・体制に対する反発(いわゆるパンク)や反社会性を、主人公の言動や作品自体の主題のもう一つの軸として好んで多用されている。これらを内包する社会や経済・政治などを俯瞰するメタ的な視野の背景の提供と描写が加えられることで、作品をサイバーかつパンクたらしめ、既存のSF作品とは一線を画すことが認識されて成立し確立されている。, サイバーパンク作品では、人体へのコンピュータや機械・臓器などの埋め込み(サイバーウェア、インプラントなどと言う)によって機能や意識を拡張する人体改造的な概念や、サイバースペース等と呼ばれるネットワーク空間(仮想空間、仮想社会)などを小道具として登場させる作品も多く、また代表作の幾つかでは退廃的で暴力的な近未来社会を舞台として疲弊しきったテクノロジーを描いていたため、単にそのスタイルのみを真似てこれに倣うフォロワー的な作品がサイバーパンクを名乗ることがあるが、これらのガジェットは要素の一部に過ぎず、パンク思想やメタ視点等の最も中核的な部分を扱うことのない作品は、あくまでフォロワーに過ぎない。, 小説『ブラッド・ミュージック』や『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』等の作品もサイバーパンク(ないしはその前駆的作品)として列せられる。これらは根源的な意味でサイバーパンクであるとされており、疲弊した技術やコンピュータとの融合などの「サイバーパンク的ガジェット」は登場しないが、前述の要素を持つためサイバーパンク(または前駆的サイバーパンク)と解釈される場合がある。, チバシティなど、日本の地名が作中に登場するニューロマンサーの作者であるウィリアム・ギブスンが"modern Japan simply was cyberpunk. サイバーパンク(cyberpunk)とは1980年代に流行・成立したサイエンス・フィクションのサブジャンルまたは特定の思想・運動。. "と説明[1]するように、ブレードランナーやニューロマンサーの発表を経て完成形となったサイバーパンクは、日本の大都市の景観に大きな影響を受けている。特に暗く雑然とした繁華街のイメージは登場人物の移動シーンなどで頻繁に登場している。, サイバーパンクの語源となるサイバネティクス(cybernetics)とは、本来はフィードバックの概念を核にして生理学と機械工学、システム工学、情報工学を統一的に扱う学問領域であるが、これが転じて脳神経機能の電子的・機械的補完拡張やコンピューターへの接続技術を指すようになった。さらに、人体の機能の一部を機械的・電子的に拡張ないし置き換えたサイボーグ(cyborg: cybernetic organからの造語)という概念がSFで盛んに用いられるようになっていた。サイバーパンクではこれらの人体と機械が融合し、脳内とコンピューターの情報処理の融合が「過剰に推し進められた社会」を描写する。さらに、社会機構や経済構造等のより上位の状況を考察し、それらを俯瞰するメタ的な視点・視野を提供するという点で従来のSFと一線を画する。, これらサイバーパンクを含む「テクノロジーの過剰な発達を土台とした世界や作品」は、一部ではテックパンクスとも呼ばれ、蒸気機関が現実の絶頂期の様相を越えて発展した社会や世界を描くスチームパンクや、電気機器の(現実を越えた、過剰な)発展による社会や状況、鉄塔や電線、碍子、真空管などのガジェットへの傾倒を描いたエレクトリックパンクなどといった類型も存在するが、これらはサイバーパンクからの派生ジャンルとみなされ、共に広義のSFに内包されるものとして取り扱われている。, サイバーパンクが成立した1980年代前半は、北米や欧州を中心にパーソナルコンピュータが一般家庭にも普及を開始し、原始的なネットワーク(パソコン通信)を伴って身近なものとなり[注釈 4]、また各種の電子機器が民生機器として隆盛していた時代でもあり、一方で軍学共同の広域ネットワーク(インターネットの直接のルーツとなるARPAネットなど)の研究と普及も始まっていた[注釈 5]。これら実在のガジェットや概念に触れる機会が増大したことで、それらが「過剰に発展した(近)未来への着想」をもたらしたという点でも、同時代の社会および科学・民生技術の状況がサイバーパンク成立の母体となったことは確かである。, 一方、1990年代に入りインターネットの商用利用解禁や、ITバブルによるパーソナルコンピュータや携帯電話などの普及によってこれらが身近なものとなり陳腐化すると、サイバーパンク・ムーブメントの存在感や刺激は相対的に後退し、沈静化する。しかしこれは言い換えれば、90年代以降は、サイバーパンクの着想が大衆的に広く浸透し、あえてジャンル化する意義が見いだせないほど当たり前なものになった時代でもあるということである。さらにインターネットの普及、ユビキタス社会、AI社会の進展により、サイバーパンク的な感覚は一般的になった。, 「サイバーパンク」というジャンルを打ち立てた作品としては、前出のギブスン「ニューロマンサー」を始めとするスプロール・シリーズ作品がまず挙げられる。, 日本語への翻訳では、黒丸尚がルビを多用した独特の文体を用いた。また柾悟郎はこの特徴的な文体を活用して『ヴィーナスシティ』を書いた。, ジェイムズ・ティプトリー・Jr.の小説『接続された女』はサイバーパンクの成立以前(1974年)に書かれた作品だが、後にサイバーパンクの先駆的作品として認められるようになった。また、フィリップ・K・ディックの小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』も同様に作品(小説)自体はサイバーパンクとは見なされていないが、これを原作とした1982年の映画『ブレードランナー』において描かれた退廃的で無国籍な人口過密の大都市、空飛ぶ車(スピナー)、高度な科学技術で作られた人造人間(レプリカント)等のビジュアル・舞台設定は、後発の創作に多大な影響を与え、「サイバーパンクとは『ブレードランナー』のような近未来社会を描いた作品である」と形容されることもある。, トマス・ピンチョンの『V.』『重力の虹』なども前サイバーパンク的小説といえる。これらは時代設定的に高度ネットワークをもたない世界を描いた作品であるが、機械との半融合、システムと人間など、サイバーパンクのテーマに連なる内容が特徴である。, 現実性の追求により、最終的には模倣といえども現実と区別ができなくなるほどにまで方向性は向かってゆく。, http://content.time.com/time/subscriber/article/0,33009,1956774,00.html, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=サイバーパンク&oldid=80103004.

エンターテインメント作品のジャンル一覧, サイバーパンク(Cyberpunk)とは、1980年代に成立したサイエンス・フィクションのサブジャンル、 パンクとは、一般的に、1970年代後半に生まれたロックのジャンルのひとつであるパンク・ロックのことを指す。「パンクといえばロンドン」というように、ロンドンが発祥地という印象が強いが、もともとはニューヨークで生まれたものだ。 典型的なサイバーパンク作品では、人体や意識を機械的ないし生物的に拡張し、それらのギミックが普遍化した世界・社会において もしくは特定の運動、思想をさす。, 「感想」とどう付き合えばいい?趣味は1秒でも長く楽しんだ者が優勝/カレー沢薫の創作相談. Part Two - Number 124 / June 1995: LIVE THROUGH THIS.... http://en.oxforddictionaries.com/definition/punk, https://web.archive.org/web/20060427073129/http://enjoyment.independent.co.uk/music/features/article324977.ece, http://library.nothingness.org/articles/SI/en/display/86, Artistica - Modern Art Blog » Blog Archive » Interview with Charles Thomson of the Stuckists, PopMatters: A Metaphysics of the Mosh Pit, "Oh bondage up yours!

ワンパンマン ゲーム 攻略, シモンズ 折りたたみマットレス, 誇張しすぎた 英語, 二ノ国 声優 ヨキ, 宝くじ 100万円 確率, かねたや家具 評判, 二ノ国 クエスト78, ガレットのレソ 流派, 水溜りボンド 年収, Uqモバイル キャッシュバック 代理店, Wimax 強制解約 違約金, ワシントンホテル 広島, アサシンクリード3 攻略 現代, セレブ レーション ホテル チェックアウト 荷物, ブルックス ゴースト11gtx, 広告業界 質問, 銀座 佃煮, ヤマダ電機 は 中小 企業, 五輪真弓 本名, 前田圭太 なんj, 大塚家具 マットレス 返品, ニトリ 高反発 マットレス 口コミ, アンジェラ あつこ 結婚, 布団 処分 ニトリ, パンク 思想, 新築 家電 タイミング, アウトレット セール 三田, アサシンクリード オリジンズ 面白くない, とぅるんとぅるん しゃもじ, 大塚家具 Zoom, パモウナ シミュレーション, 錦織圭 嫁, Au キャリアメール 維持費, 椎名佐千子 結婚相手, イド:イン ヴェイ デッド ネタバレ, 西岡 テニス, ハイペリオンエリート レビュー, 大塚家具 歴史, オクトパストラベラー ハンイット 強い, イド:イン ヴェイ デッド 空耳, 宝くじ 当たる前兆 事故, 家具修理 神奈川, レイヤードフレグランス 求人, 大塚家具 赤字, カリモク 食器棚 買取, Uqモバイル ポイント支払い, カリナ サリ デヴィ スカルノ フリッツ フレデリック ゼーガース, 津田健次郎 写真集 通販, 絢香 ツイッター, フェイラー アウトレット 安い, 芸能人 パチンコ台, ローテーブル 北欧 引き出し, ダイナム 決算, Ikea テレビ台 Lack 収納, 東京 京都 直線距離, 大塚家具 マットレス 返品, 内川聖一 引退, ダイニングテーブルセット 150, 東海 オンエア てつや の 新居, ジョーカーゲーム 甘利 その後, プロ野球球団 予算, 知らない人に話しかけられる オーラ, 千曲川 氾濫, 森川智之 ブログ, 伍代夏子 旦那, Minibig 当たった, 西村咲良 バイオリン, ワイモバイル 店舗 キャンペーン, 東野圭吾 2020,

Deja una respuesta

Tu dirección de correo electrónico no será publicada. Los campos obligatorios están marcados con *

Este sitio usa Akismet para reducir el spam. Aprende cómo se procesan los datos de tus comentarios.